金券やチケットなどの偽造防止用感熱ロール紙(サーマルロール)

 

 

金券・チケット・領収書・商品券などの偽造や複製による不正利用を防ぐ偽造防止用感熱(サーマル)ロール紙です。

お客様の用途に合わせてお勧めの偽造防止方法をご提案いたします。

 

  偽造防止用サーマルロール紙はこちらからお問い合わせください。 お問い合わせ

 

1、コピー防止用感熱ロール


 

 

特殊インクを使用したコピー防止   オススメ


ロール紙の表面に特殊インクを使用し、文字/ロゴ/イラスト等を印刷します。
コピーを行うと特殊インクで印刷した内容はコピーされず真偽判定が可能です。
この特殊インクは光沢があり、ロゴ・イラストを入れることでコピー防止だけではなく、

高級感を持たしたレシートとして使うこともできます。

 

約400巻前後から作製可能(仕様により巻数が異なる場合があります)

 

 

   
 

※画像イメージたのため色味や濃さは実物と異なります。

 

この特殊インクを使った感熱ロール紙は、他社では再現されにくい仕様になっています。
 

 

 

 

■隠し文字印刷


目では識別しにくいアミ点で文字や図が印刷されており、コピー
された時に浮き上がります。
 

500巻から作製可能(仕様により巻数が異なる場合があります)

 

 

 



 

 

2、ブラックライト対応


 

 

ブラックライトに反応する特殊なインクを使用して偽造用紙かどうかのチェックを行います。

 

500巻から作製可能(仕様により巻数が異なる場合があります)

 

 

 

 

 

 

 

3、マイクロフォント印刷



 

コピーでは再現できない極小な文字を使った偽造防止方法です。

コピーを行うと文字がつぶれて識別できなくなります。


500巻から作製可能(仕様により巻数が異なる場合があります)