EAGLE CADの使用方法についてのまとめ

 

独Cad Soft社の回路図、基板アートワーク作成CAD EAGLE (Easily Applicable Graphical Layout Editor)の使用方法についてのまとめ。

Eagleの操作方法は、しばらく使わないと、すぐ忘れてしまうので... ←GUIの基本操作がWindowsの作法から外れているため、すぐにわからなくなる... 基本操作からすべて作り直してほしいけど。

あくまで、自分用備忘録に作成していますが、Webでは集めにくい情報もありますので、参考までに公開とします。
(Give and Takeの精神です。 みんなで進歩しましょう。)

確認バージョン:Professional Edition Version 4.16r2 for Windows (Aug. 2007)

 

DOS時代から、回路図/アートワークレイアウトCAD Softはいくつか使ってきたのですが、最近はあまり回路設計はしないので、もっぱら低価格CADのお世話になっています。
DOS版のCADも、100万円近く払ったものですら、今やFDやプロテクトキーは、ともに藻屑です....
(1回のアップデートで、EAGLEが何本も買えちゃいますね。)
個人的にはCorel Draw(個人的おすすめなDrawing Soft)のような、Windows操作環境を持ったCADができてくれるとうれしいのですが。

電子回路設計は、趣味としてはよい時代になってきたのかもしれませんが、職業としてのハード開発屋さんにとっては、これで食べていくのは厳しい時代になっていますね。

 

 

参考

設計参考資料


Last Update : 2011/09/09


戻る トップページへ ご注文方法について 更新情報 
  テクノベインズ株式会社 〒113-0034 東京都文京区湯島3丁目31-4 ツナシマ第1ビル2階 電話:03-3832-7460 (平日:09:00-17:30) FAX:03-3832-7430
Techno Veins Co.,Ltd. Tsunashima Daiichi Bldg 2F, 31-4, Yushima 3, Bunkyou, Tokyo, 1130034, JAPAN. Tel:+81 3-3832-7460 FAX:+81 3-3832-7430  sales@technoveins.co.jp (弊社地図)
©Copyright Techno Veins Co.,Ltd. 1987-2011. All rights Reserved.